七つの大罪【考察ネタバレ】メリオダスの神器がついに明かされる‥!?巨獣アルビオンとの戦いは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キャメロット付近に攻めてきた巨獣アルビオン

古の対戦で魔人族に造られた生き残りだ
おそらく十戒の復活と共に目覚めたんだろう
巨獣アルビオン闘級5500

メリオダスの闘級3370
マーリンの闘級4710

巨獣アルビオンの方が強く
アーサーを助けようとする際に
大切な剣が折れてしまった

10年前 団長がキャメロットの質屋で売ったあと マーリンが買い戻した

神器ロストヴェイン!

神器を解放したメリオダスは
巨獣アルビオンに向け軽く神器を振ると

(え‥‥!?強すぎませんか?さすが神器ですね)

な‥なんという斬れ味と早業!!
たった一太刀であの巨獣の腕を バラバラに!!

先ほどまで無傷だった巨獣に勝る力

巨獣アルビオンも負けじと
団長の全反撃(フルカウンター)を学習し
五つの突起から強力な魔力を分けて
同時に攻撃しようとしてきた所

神器ロストヴェインの特性「実像分身」

5人に分身し全反撃(フルカウンター)で
巨獣アルビオンを退治した

メリオダスの技ではなく
神器ロストヴェインの特性「実像分身」は

分身はあくまで分身であり
本体の闘級には遠く及ばない
例えば分身が一体の場合
本体の半分の闘級

四つの分身ともなれば更に4分の1の闘級になる

メリオダスの全反撃(フルカウンター)は
ほぼ0の力であらゆる攻撃魔力をはね返せる技
神器ロストヴェインほどメリオダスにうってつけの神器はない。

まとめ

単行本で言うと15巻なので
待ちに待った神器でした
意外だったのが短剣だった事で
残る七つの大罪のメンバーでは
残りあと1人とバンの神器だけです

これから強敵がゴロゴロ出てくるので
七つの大罪のリーダーのメリオダスの神器が
弱かったら話にならないので
闘級5000の敵は雑魚というわけですね!