東京喰種 13話 【白鳩】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

崖から落ちた金木

森の中たかだいの崖から落ちた無傷な金木

金木(ー気持ち悪いところに降りちゃったなー)

金木≫うわぁぁぁぁああああ!!

四方も崖の下に降り
ガタガタと震える金木に

四方≫初めてか?死体を見るのは‥上にもう一台車が停めてあっただろう
おそらくその人間が所有していたものだ

‥ここはよく人が死ぬ‥自分の意思でな
この場所があまり人間に知れ渡っていないのは俺たちが処理しているからだ

金木≫あ‥「あんていく」の人たちは‥自殺者を選んで喰べているんです‥ね‥

四方≫そうすれば誰かを傷つけずに済むから‥
人を殺して喰う時もあるトーカや他の奴もそうだろう‥

俺は芳村さんに頼まれてやっているだけだ
‥そうでなければ わざわざこんな所へは来ない‥

死体をボストンバッグに入れ車の中に運び
また無言で森から出た金木と四方‥

金木(さっきのアレ(手を合わせる行為)どういう意味だろう‥人間とか興味なさそうだけど‥
可哀想って気持ちはあるのかな‥?)

笛口さんを見つけた四方が車から降りる

四方≫ー笛口さん

笛口母≫四方くん 奇遇ねこんな所で‥

四方≫‥危険だから1人で出歩かないように言われたでしょう‥
送ります 俺の車に乗ってください

笛口母≫あっ‥ええ‥

笛口母は車へ乗り込むと金木にあいさつをした
それから
1人で行動していた事を四方から怒られる

四方≫”ハト”をおびきよせたのはリゼじゃない

奴らが探しているのはあなただ

金木(”ハト”‥”喰種捜査官”が
笛口さんを追っている‥?

20区に来た捜査官は彼女と関係があるのか?

四方≫リョーコさん(笛口母) ヒナミを巻き込みたくないなら

リョーコさん≫もう‥わかってます
‥芳村さんから聞きました 彼らがもうそこまで迫っていると‥

今日はお墓にマスクを埋めにきたの
‥いつまでも あの人(夫)にすがっていては駄目よね‥
私が甘えてちゃヒナミが甘えられないもの

金木(ーーどの世界でも子を想う母親は‥強いらしい)

一方CCG本部では

笛口リョーコさんはずっとCCGの捜査官に尾行されており行動がマークされていた

リョーコさんはCCGでは723番と呼ばれており

リョーコさんの要件があったお墓の埋蔵品に
696番の”喰種”との関係性が見出せれば

リョーコさんは”喰種”と確定すると言う話だった

亜門鋼太郎は尾行した捜査官に対し
なぜそこまで尾行したのに墓は調べなかったのか
ツメが甘く使命感に欠けると怒っていた

仕事が終わった後
亜門鋼太郎は墓を1人で掘り返し調べた