東京喰種 12話 【任務】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いただきますッ

金木はヒデと楽しくご飯が食べれるように
サンドイッチを食べる練習をしていた。

金木(一口大に噛み切って‥一気に飲み込む!)

金木(駄目‥だ‥吐‥き‥そ‥)

(クソォッ!!!)ゴクン‥

(ー10回噛むフリ‥ 最後に美味しそうな顔が出来れば上出来‥か)

(先はまだまだ長そうだ‥)

ーー大学内

ヒデ≫最近 顔色良くなってきたな
一時期はゾンビみたいに真っ青だったぜ

金木(顔色は”角砂糖”のおかげかな‥?)

西尾 錦の彼女がヒデに会いにきて
ヒデが探していた資料のDVDを錦から預かったと
ヒデに渡した

錦彼女≫それじゃ 渡したから‥

ヒデ≫あのっ!西尾さんってどこに入院してるんですか!?
俺たちも見舞い行きたいんですけど‥

錦の彼女は無言で立ち去るが
金木は”錦の彼女”を怪しがった

金木(あの人は西尾先輩が”喰種”だってこと知ってるんだろうか?)

(もしかしたら彼女も”喰種”‥)

あんてぃくのバイトへ向かった金木

働いているとあんてぃくのお客さんの”喰種”が
”ハト”が20区にも現れた、20区も物騒になったなと話していた。

芳村店長≫カネキくんお疲れ様 ウタくん マスク順調らしいよ

金木≫そ‥そうなんですね‥ トーカちゃん今日休みなんですね

芳村店長≫いつもたくさん手伝って貰ってるし
看板娘もたまには 休ませてあげないとね

‥それでカネキくんにお願いなんだけど‥
今日の夜空いてるかな?

ウチのスタッフと”食糧調達”に向かってもらいたいんだ

金木≫ぼ‥僕は人殺しはッ‥

芳村店長≫人を殺めるようなことではない

金木≫‥わかりました

芳村店長≫じゃぁ四方くん(ヨモ)にはそう伝えておくね

金木(‥‥”ヨモ”さん?名前はちょくちょく聞くけど)

(どんな人なんだろう‥?)

”食料調達”に向かう金木と四方

金木≫えっとヨモさんです‥か?
ぼ‥僕 金木研です トーカちゃんの代わりに‥

四方≫もう 聞いてる さっさと乗れ

そのまま車を出し森の中へ向かう金木と四方

金木(ー何か 怖い人だな 全然しゃべってくれないし)

そのまま何もしゃべってくれないまま
崖の上のたかだいで車を止め2人は降りた

たかだいで手を滑らし金木は崖から落ちたが
”喰種”なので無傷で済んだ

崖の下に落ちた金木は森の中にいた‥