東京喰種 8話 【赫子】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コイツとは長年の知り合いなんだろ?一体いつ喰う予定だったんだ?

ヒデの顔面を踏んずけて錦は言う

錦≫襲いかかるシチュエーションは?
どうする気だったんだよなぁッ!なぁッ!

金木≫その脚をどけろッ‥

カバンで反撃に出た金木は錦から笑われて蹴りを入れられる

錦≫しっかしお前もよく分かんねぇやつだよな

‥所詮”喰種”にとっての人間なんてただの
”捕食対象”‥”奴ら”にとっての牛や豚と同じだろ

家畜同然の奴らなんかと”友達ごっこ”やってさ
お前は楽しいの?

金木≫‥‥‥ごっこじゃない

錦≫眼帯なんかで隠してさ‥
眼のコントロールも出来ねぇのか?
ーそんなんじゃお前の正体がバレちまうのも時間の問題だったかもな

それとも永近から殺っちまうか?

金木はゆるいパンチを繰り出しながら

金木(ー今まで誰かを殴ったことなんて一度もない‥)

(運動神経だって最悪で‥僕にあるのは本で得た知識くらいだ‥)

(それでもーこんなの勝てるわけないじゃないか )

(化け物 ‥あの子(霧島トーカ)はこんな相手に‥ぁぁ‥)

(ーお腹‥空いたな‥)

金木のパンチは一度も当たらず
錦にボコボコにされた金木は倒れ込んでしまう

”赫子”(かぐね)出しゃすぐだったのにな

ヒデは倒れているにも関わらず無意識で
金木に近づこうとする錦の脚を掴んだ

錦≫‥ん?‥じゃぁな永近 お前は 後で ゆっくり 味わうことにするよ

ヒデとの思い出が走馬灯のように蘇った金木

金木(ーヒデ‥

今もまた僕のことを救おうとしていたのか

ヒデ‥が殺されるのは嫌だ 嫌だ

そんなの許せない)